結婚指輪はシンプルが一番!

老若男女問わず一生身に着けやすいシンプルデザイン


結婚式の数カ月前には結婚指輪を決めておかなくてはなりませんよね。どんなデザインにするか決まらずに迷っている方にはシンプルデザインをおすすめします。シンプルデザインの一例をあげると、プラチナリングに宝石は乗せない、あるいは小粒のダイヤを1粒だけといったものがあります。
なぜシンプルがいいかというと、どんなファッションにも合わせやすいというメリットがあるからです。
普段使いのカジュアルな格好からフォーマルな格好まで、シンプルなものであれば浮いたり失礼にあたったりということはありません。
また、他のアクセサリーとの相性もいいです。とくに婚約指輪と結婚指輪を重ね付けする予定のある方は、どちらかをシンプルにした方が魅力的に映えるでしょう。
年齢や性別に関係なく、どんなシーンにも合わせやすいシンプルデザインは一生身に着けることができますよ。

破損が少なくサイズ直しもしやすい


もうひとつ、シンプルデザインをおすすめする理由があります。それは破損しにくいことと、アフターフォローをしてもらいやすいことです。
例えば結婚指輪に大粒の宝石を乗せると、部屋の角や物、他人の肌などにぶつかってしまう可能性があります。ちょっとやそっとじゃ壊れることはないかもしれませんが、何度もぶつけてしまうと宝石に傷がついたり、取れたりしてしまうことも。装飾の少ないシンプルなデザインであれば、そのような心配はありませんよね。
また、結婚指輪を購入した後にサイズが合わなくなった場合、シンプルなものであればサイズ直しに対応してもらいやすいです。指輪のサイズ直しは、指輪をカットし、その断面からつぎ足すことでサイズを大きくする方法が一般的です。このときにデザインがシンプルであればあるほど、カットやつぎ足しが容易になるので対応してもらいやすくなります。
やはり長く着けることを考えると、シンプルデザインが一番といえますね。

婚約指輪を表参道で取り扱っているショップでは、魅力的なデザインの商品を多数扱っている他、商品選びのアドバイスも行っているので、安心して利用できます。